断然お得!安心!貸切バスの「楽バス屋」

秋田県で貸切バスの旅を安心して楽しむなら…「楽バス屋」におまかせ!

条件が合えばかなりお得!格安バスの手配はお任せください。

いますぐ問合せ

ページトップ

秋田県旅行には貸切バスがオススメ

●おいしいお酒はおいしいお米から?

秋田県には世界遺産である白神山地や角館の武家屋敷などの観光地があります。雪の季節には、横手のかまくら祭りには多くの人が集まります。温泉地もありのんびり旅情にひたるには最適の場所です。

秋田人の酒量は全国で見ても多く、いつもトップランクだとか。質のよいお米ときれいな水のおかげで、おいしい日本酒がたくさんできるからでしょうか?
そんな自慢の日本酒はお土産にも大人気。いろんな種類を詰め合わせにした利き酒セットなども人気のようですよ。

お酒はけっこう重いものですが、旅の途中なのであとで買おうか…と購入をためらっていたら、その後同じものが見つからず買えずじまいだった、という失敗をしたことがありませんか?
貸切バスの旅なら、旅の途中でも荷物の心配なくお土産を買うことができるので、後悔知らずです。

●参考:秋田での移動距離

秋田空港から角館まではJRで秋田新幹線とリムジンバスを乗継ぎ約2時間かかります。秋田空港から秋田駅までは、リムジンバスで39分ほどです。秋田空港から白神山地八森ぶなっこランドまではリムジンバス、JRを乗り継ぎ約3時間半かかります。

観光地がそれぞれ離れた場所にあるので、いくつもの場所を効率的にまわるには公共交通より貸切バスで効率的にまわったほうがスムーズです。

安心価格に挑戦!貸切バスの「楽バス屋」が、力になります!

いますぐ問合せ

秋田県バス旅行人気プラン

米どころ秋田にはおいしいお酒がたくさん。試飲もできる酒造見学がおすすめです。
きみまち阪公園の「恋文ポスト」から手紙を送ると、ハート型の消印が押されて届き、思いが叶うとして話題を集めています。
春なら角館の桜は一見の価値あり!

  1. 秋田郷土グルメプラン(1泊2日)

    日時 スケジュール
    1日目 潟上市観光/小玉酒造見学、ブルーホールで写真ギャラリー見学→「ババヘラアイス」を味わう→男鹿半島→昼食(男鹿しょっつる焼きそば)→八望台→男鹿温泉郷→夕食(きりたんぽ)
    2日目 なまはげ館→男鹿水族館→昼食(比内地鶏親子丼)→お土産ショッピング→帰路
    3日目
  2. 秋田の小京都とB級グルメプラン(1泊2日)

    日時 スケジュール
    1日目 角館散策/武家屋敷、甘味茶房でご当地スイーツ「もろこし」を味わう、樺細工体験など→田沢湖散策/たつこ像、遊覧船、山のはちみつ屋さんでショッピング、はちみつソフトなど→昼食(田沢湖Bめん)→抱返り渓谷→乳頭温泉 夕食(山の芋鍋)
    2日目 横手観光/秋田ふるさと村→昼食(横手やきそば)→伝統工芸館で蒔絵体験→小安峡温泉
    3日目 秋田市内散策/赤れんが郷土館、ねぶり流し館など→昼食(稲庭うどん)→金萬本舗でできたてのご当地スイーツ「金萬」を味わう→ショッピング→帰路
  3. 秋田の自然たっぷりプラン(2泊3日)

    日時 スケジュール
    1日目 八森ぶなっこランド→白神こだま酵母でパン作り体験→昼食(石川そば)→八森温泉
    2日目 白神山地トレッキング→白神山地森のえき→不老ふ死温泉
    3日目 不老ふ死温泉/恋文神社、恋文ポスト→きみ恋カフェで昼食→ショッピング→帰路

バス旅行におススメの休憩ポイント

長時間同じ姿勢でいると血流が悪くなり、エコノミークラス症候群になることも。定期的に休憩をとり、軽い運動や歩くなどして体をほぐしましょう。そんなときおすすめの休憩スポットをご紹介します。

田沢湖レストハウス(仙北市)

日本で最も深い湖「田沢湖」を望む景勝地にあるお休み処。乳頭、玉川、八幡平、駒ヶ岳登山口などへの観光拠点として最適なロケーション。田沢湖の遊覧船発着所にもなっています。
通常のレストランの他、お座敷の個室、団体席、バーベキューハウスもあり。ここでしか食べられない味噌たんぽや青いソフトクリーム(ラムネ味らしい)が話題になっています。
中庭にでると広々とした芝生が広がり、ドライブの疲れを癒してくれます。

住所
仙北市秋田県仙北市田沢湖田沢字春山148
電話番号
0187-43-0274
アクセス方法
秋田新幹線・田沢湖駅からバスで約12分、東北自動車道・盛岡ICから約50分
レストラン
【営業時間】8時30分~17時/冬季のみ不定休
トイレ
男性用:10 女性用:10 身障者用:男女各1
バス駐車台数
大型バス30台/普通車100台以上
近くの観光施設
秋田駒ケ岳のふもとに広がる高原の温泉「田沢湖温泉郷」までバスで約25分、三千坪の敷地内に6つの資料館がある「角館歴史村・青柳家」まで約45分。

「楽バス屋」のポリシー

「楽バス屋」は、お客様の安全と安心を最優先!

「楽バス屋」ここがベンリ!

見積もりも予約・支払いもワンストップで完了! 急にバスが必要になった場合も対応! 見積り・サイトの利用は無料!

サービスの流れ step1 問い合わせ step2 返信 step3 予約

安心・安全・楽々 貸切バスの手配は「楽バス屋」にお任せ!

インターネットからの問合せはこちら