断然お得!安心!貸切バスの「楽バス屋」

茨城県で貸切バスの旅を安心して楽しむなら…「楽バス屋」におまかせ!

条件が合えばかなりお得!格安バスの手配はお任せください。

いますぐ問合せ

ページトップ

茨城県旅行には貸切バスがオススメ

●見どころいっぱい!茨城県

47都道府県の中でも知名度が低い、とされている茨城県ですが実は見どころがたくさん!「西の富士、東の筑波山」と称される筑波山や、日本三名園に数えられる偕楽園、日本三名瀑の袋田の滝、大洗海岸など多くの魅力的なスポットがあります。

また新鮮な海の幸や農産物、常陸牛などおいしいものがたくさん。名物の納豆も見逃せません。おいしい日本酒や地ビール、特産物のいちごを使ったお酒などもお土産に人気です。バスの旅ならたっぷりお買い物しても身軽に移動できるので安心ですね。

貸切バスなら運転をしなくていいので気兼ねなく飲むことができるのもうれしいところです。
いつもと一味違う景色を見ながら、仲間内で気兼ねなく盛り上がりながら移動できるのも、貸切バスならではです。

●参考:茨城での移動距離

茨城空港からつくば市まではバス、JRなどを乗り継ぎ3時間20分ほどかかります。つくば駅まではリムジンバスで1時間3分ほどです。水戸駅までは、リムジンバス茨城空港線で46分ほどです。水戸駅から、袋田の滝のある袋田駅まではJR水戸線で1時間12分かかります。牛久大仏のある牛久駅まではJR常磐線で1時間10分ほどです。

安心価格に挑戦!貸切バスの「楽バス屋」が、力になります!

いますぐ問合せ

茨城県バス旅行人気プラン

つくば市では日本で唯一あの「セグウェイ」に公道で乗れるツアーが開催されています。要予約ですので旅行のスケジュールが合えばぜひ予約してみては。
また映画『永遠の0』のロケ地となった筑波海軍航空隊記念館も注目を集めています。

  1. 人気の工場見学&アウトレットプラン(1泊2日)

    日時スケジュール
    1日目大洗水族館、月の井酒造で工場見学→夕食(海鮮)
    2日目大洗リゾートアウトレットでショッピング→帰路
    3日目
  2. 茨城名物アクティビティを楽しむプラン(1泊2日)

    日時スケジュール
    1日目ひたち海浜公園→マリンタワー→リゾートアウトレット→大子ブルワリーで地ビール、袋田温泉
    2日目袋田の滝→月待の滝→竜神大吊橋でバンジージャンプ→花貫渓谷
    3日目水戸市内散策/偕楽園、徳川ミュージアムなど→お土産ショッピング→帰路
  3. 筑波山と潮来をぐるり周遊プラン(2泊3日)

    日時スケジュール
    1日目筑波山観光/ロープウェイ→筑波山神社→筑波観光農園→つくば陣屋(筑波ハム直売、レストラン)→牛久大仏
    2日目鹿島神宮→潮来遊覧船で十二橋巡り→昼食(海鮮)→はまなす公園
    3日目鹿嶋市周辺散策/お土産ショッピング→帰路

バス旅行におススメの休憩ポイント

座りっぱなしだと、足がむくんだり身体が凝ったりと疲れてしまいます。適度に、休憩を入れてリフレッシュしましょう。
気軽に立ち寄れる休憩スポットをご紹介します。

飛勘水産直営ひたち南ドライブイン(日立市)

飛勘水産の直営店が軒を連ねるにぎやかなドライブイン。久慈漁港をはじめ、茨城県内の漁港で水揚げされた新鮮な魚介類が豊富にそろいます。不定期ですがマグロ競り販売やじゃんけん大会などのイベントもあり。
食事をするなら鮮度抜群のお刺身定食を提供する「勘太そば」、生本マグロ解体ショーが人気の回天寿司「一平鮨」、バラエティに富んだメニューが人気の海鮮処「しおかぜ」、126名収容可能なお座敷処「さざなみ」(完全予約制)があります。

住所
日立市茨城県日立市大和田町2173
電話番号
0294-28-1010
アクセス方法
常磐高速道路・日立南・太田ICよりバスで約5分
レストラン
【営業時間】シーフードショップトビタ 平日:8時~19時/土日祝:7時~19時、勘太そば 平日10時~19時/土日祝11時~19時、一平鮨 11時~20時、しおかぜ 11時~21時、さざなみ 10時~21時
トイレ
多数あり(お座敷処で100前後、テーブル席で60~70、身障者用は1か所)
バス駐車台数
かなり広い(大型バスOK)
近くの観光施設
全国トップクラスの水質を誇る久慈浜海水浴場まで約5分、ひたち海浜公園まで約30分、大洗水族館まで約45分。

国道118号線

こんにゃく関所(久慈郡)

名瀑、袋田の滝がある大子町(だいごまち)にあるお休み処。袋田のおいしい水でつくる生とろこんにゃくは大人気です。さしみこんにゃくや凍みこんにゃく、日本三大軍鶏のひとつ奥久慈しゃもを使ったメニューもおススメ!お土産にはもちろん、できたてのこんにゃくをどうぞ!

住所
茨城県久慈郡大子町袋田2698-8
電話番号
0295-77-5011
アクセス方法
常磐自動車道・那珂ICより国道118号線で約1時間
レストラン
レストラン(11時~15時)、ショッピング(8時30分~18時)
トイレ
あり
バス駐車台数
要問い合わせ
近くの観光施設
★大子おやき学校★バスで約25分。明治7年創設の旧槙野地小学校をリニューアルした施設。お焼き実演販売の他、体験コーナーや食堂、お土産コーナーもあります。映画のセットに迷い込んだような懐かしい雰囲気でおいしいおやきを食べてみては?大型バス3台、普通車25台駐車可。

県道342号線

偕楽園レストハウス(水戸市)

住所
茨城県水戸市常磐町1-3(常磐神社境内・偕楽園東門前)
電話番号
029-231-6711
アクセス方法
常磐自動車道・水戸ICから国道50号線・県道342号線利用で約25分。
レストラン
レストラン(10時30分~17時)、売店(9時~17時)
トイレ
あり
バス駐車台数
大型バス5台・普通車50台(市営駐車場利用)
近くの観光施設
★偕楽園★徒歩すぐ。金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ日本三大公園のひとつ。水戸第九代徳川斉昭公が1842年に造園。梅の名所として有名です。寒梅期間は2月中旬~3月末まで。桜、ツツジ、萩も有名です。大型バスは神社正面石段下に有料のものがあり。

県道192号線

ドライブインうちだや(鹿嶋市)

紀元前660年頃の創建といわれる古い歴史を誇る鹿島神宮。その仲見世通り内にあるおやすみどころです。江戸中期から営業しており、自家製のそばが人気。大盛りのもりそばと超ビッグなかき揚げがついた「昔もりそば」が名物です。お土産コーナーにある大助人形は悪霊を追い払うパワーがあるとされ、鹿島の神の化身ともいわれています。石臼挽きの特上そば粉と岩のり、青のりをブレンドした変わりだねの「みやしろそば」もいかがでしょうか?ごま油をブレンドした常陸帯うどんと並ぶ人気商品です。

住所
茨城県鹿嶋市宮中1-2-22
電話番号
0299-82-1217
アクセス方法
東関東自動車道・潮来ICからバスで約18分
レストラン
8時30分~18時30分
トイレ
あり
バス駐車台数
あり
近くの観光施設
★鹿島神宮★徒歩すぐ。古くから武家の崇敬を集めてきた鹿島神宮。武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)をお祀りしているので、勝負事にご利益ありといわれています。日本全国に約600社ある鹿島神社の総本社。第1駐車場はバス4台、第2駐車場は大型バス5台駐車可能。

常磐自動車道

中郷サービスエリア(北茨城市中郷町)

●アンコウの本場です

中郷サービスエリアのある北茨城市は高級魚の「アンコウ」が獲れる平潟港や大津港があることで知られています。アンコウは産卵を迎える7、8月以外は年中水揚げされます。またアンコウ以外でも豊富な幸を干物にして販売するなど、水産物の観光に力を入れています。

●銘柄牛もおいしいよ

北茨城市は水産だけではありません!常陸牛などの銘柄牛も取り揃えてあります。中でも「花園牛」と呼ばれるとろけるような味わいのブランド肉が味わえるのは、北茨城市の高萩地区のみです。訪れた際にはぜひご堪能あれ!

住所
【上り】茨城県北茨城市中郷町日棚字宝壷1540-1/【下り】茨城県北茨城市中郷町日棚字山崎1860-1
電話番号
【上り】0293-42-4561/【下り】0293-42-4816
アクセス方法
136.6km(三郷IC/JCT起点)
レストラン
【上・下ともに】スナック&ショッピング(7:00~21:00)
トイレ
【上り】男:大3/小10 女:10/【下り】男:大3/小8 女:8
バス駐車台数
【上り】大型:23/小型:50【下】大型:23/小型:50
近くの観光施設
中郷SAが位置する北茨木市は「七つの子」や「赤い靴」などの童謡を作詞した「野口雨情」のふるさとです。 北茨城市磯原町には雨情の生家が資料館として残され、また同町内に記念館も設立され、今でも多くのファンが訪れています。 【野口雨情記念館】   住所 : 北茨城市磯原町磯原130-1 営業時間 : 午前9時~午後4時半まで  駐車場 : 大型車4台分完備  休館日 : 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)  

常磐自動車道

日立中央パーキングエリア(日立市助川町)

●太平洋が見渡せます

上下線ともコンビニの「ファミリーマート」のあるサービスエリアとなります。下り線側からは常磐道をまたいで太平洋が見渡せ、ドライブの合間に休憩するには最高の立地となっています。

●海の幸を味わいたいならここ!

日立市みなと町にある「日立おさかなセンター」は、新鮮な海の幸をお得な産地価格で味わうことができると評判です。施設内は6店舗の飲食店と7つの鮮魚店が軒を並べ、新鮮な海の幸を販売しています。営業時間は午前9時から午後6時まで。休館日は1月と8月の臨時休業日を除いて年中無休となっています。

 

住所
【上り】茨城県日立市助川町字銭ヶ平2834-3/【下り】茨城県日立市助川町字銭ヶ平2829-3
電話番号
【上り】0294-21-8600/【下り】0294-21-7300
アクセス方法
117.5km(三郷IC/JCT起点)
レストラン
【上・下とも】コンビニ(24時間)
トイレ
【上り】男:大2/小5 女:5【下り】男:大3/小10 女:10
バス駐車台数
【上・下とも】大型:11/小型:30
近くの観光施設
かつて「橋幸夫」や「吉永小百合」らに歌をレッスンした作曲家・吉田正は、日立市の出身です。自宅兼レッスン場を今は「吉田正 音楽記念館」として公開しています。入館料は無料ですが、館内の展示品を見ながら案内してくれる「ミュージックプレイヤー」は一台200円で借りることができます。また展望カフェも併設されており、優雅なひとときを楽しむことができます。 【吉田正 音楽記念館】 住所:茨城県日立市宮田町5-2-25 開館時間: 午前10時〜午後6時(展望カフェは午後9時まで) 入館料:無料(ただし団体は事前に要予約) 休館日:年中無休

常磐自動車道

東海パーキングエリア(那珂郡東海村)

●原子力だけじゃない、東海村の新たな顔づくりスタート

東海村というと、どうしても原子力にまつわるイメージが強いのが本音ですが、そんな東海村で新たな村の「顔」を開発しようとプロジェクトがスタートしました。その名も「東海村の新しい顔づくりプロジェクト」!。まずは4つの新しい顔を制定するとのことで、その中のひとつが「さつまいもスイーツ」の開発です。全国でも有数の産地の「さつまいも」をつかったマカロンなどのお菓子を開発し、お土産品として広く知ってもらおうと試みています。これからもどんな名産品が誕生するか、目が離せません。

住所
【上り】茨城県那珂郡東海村石神外宿二本松2063【下り】茨城県那珂郡東海村石神外宿二本松2060-1
電話番号
【上り】029-282-8692【下り】029-283-1966
アクセス方法
101.7km(三郷IC/JCT起点)
レストラン
【上り】スナック&ショッピング(7:30~19:30)/【下】スナック&ショッピング(7:00~19:00)
トイレ
【上り】男:大2/小6 女:12【下り】男:大2/小5 女:10
バス駐車台数
【上り】大型:28/小型:32【下り】大型:21/小型:34
近くの観光施設
東海パーキングエリアから車で南に約45分ほど走ったところにある「アクアワールド茨城大洗水族館」は、2002年に大規模リニューアルされ、サメに特化した水族館として日本国内でもトップクラスの水族館として有名です。展示方法にも工夫が見られ、日本一の大きさを誇るマンボウの水槽は見ごたえがあります。入館料に団体割引や年間パスポートなど各種用意があります。 【アクアワールド】 住所:東茨城郡大洗町磯浜町8252-3 営業時間:午前9時から午後5時まで 休館日:6月27、28日、12月5~9日のみ

常磐自動車道

友部サービスエリア(笠間市)

●モダンな造りのサービスエリア

外観は武家屋敷、内観は蔵をイメージしたという友部サービスエリアは、建物がモダンでオシャレなだけではなく、内部にも人気のカフェ「スターバックス」が併設されるなど、老若男女問わず人気の休憩スポットとなっています。

 

●笠間市は陶芸の里

笠間市はその名の通り「笠間焼」で有名な陶芸の里です。友部インターチェンジを降りれば、そこは多数の窯元が所在する地。気軽に陶芸体験することができます。憧れのろくろ回しはもちろん、果てには陶芸を極めて自分専用の食器を製作するなんて、いかがですか?

 

住所
【上り】茨城県笠間市長兎路梶山久保1059-6【下り】茨城県笠間市長兎路梶山久保1051-3
電話番号
【上り】0296-77-8503【下り】0296-77-8600
アクセス方法
72.8km(三郷IC/JCT起点)
レストラン
【上り】スナック&ショッピング(24時間)【下】レストラン(7:00~21:00)、スナック&ショッピング(24時間)
トイレ
【上り】男:大18/小30 女:53【下り】男:大18/小30  女:51
バス駐車台数
【上り】大型:73/小型:278【下り】大型:61/小型:316
近くの観光施設
笠間市には「春風萬里荘」という、茅葺屋根の江戸時代中期の古民家が現存しています。これはかの有名な「北大路魯山人」の北鎌倉にあった旧居をこの地に移設したもので、一般に公開されています。萬里荘の前には広い庭園が広がり、一年中花々を愛でることもでき、また茶室も併設されているので、ゆっくりとお茶をいただきながら優雅に休憩することも可能です。 住所:茨城県笠間市下市毛芸術の村 開館時間:午前9時30分~午後5時(入場は4時30分まで) 冬季(12、1、2月)は、午前10時~午後4時(入場は3時30分まで) 休園日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

「楽バス屋」のポリシー

「楽バス屋」は、お客様の安全と安心を最優先!

「楽バス屋」ここがベンリ!

見積もりも予約・支払いもワンストップで完了! 急にバスが必要になった場合も対応! 見積り・サイトの利用は無料!

サービスの流れ step1 問い合わせ step2 返信 step3 予約

安心・安全・楽々 貸切バスの手配は「楽バス屋」にお任せ!

インターネットからの問合せはこちら